Webデザイン事務所のKappAmigo

 
   

記事の作成・投稿方法

WordPressを使った記事の作成・投稿方法です。無料ブログを使ったことがあれば、そんなに難しくないと思います。ボタンひとつで文字の色を変えたり、リンクを張ったりできますよ。

では、投稿画面を見てみましょう!

投稿画面の開き方

1 左にメニューバーがありますので、「投稿」にカーソルを合わせると「新規追加」が出てきます

投稿

クリックすると下のような投稿画面に移りますので、ここで記事を書いていきます。
投稿画面

記事の書き方

画像はクリックで拡大しますので、読みにくかったら拡大してみてくださいね。
投稿画面
1 タイトルを入力します。
2 パーマリンクというのは記事のURLです。タイトルを入力すると表示されます。
そのままでもいいのですが、「サンプル」としたままでURLをコピーすると「https://kappamigo.com/sample/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB/」こんなふうになってしまいます。……なんだか長くて意味も分からないですね(>_<)ここも変えるようにしましょう!

パーマリンクの変え方

編集ボタンを押してアルファベット表記に変更します。
パーマリンク設定
「サンプル」→「sample」にしました。
パーマリンク設定
「OK」を押せば変更完了です。

3 本文を入力します。
入力方法ですが、右上に「ビジュアル」「テキスト」とかいてありますね。
ビジュアルモードは、無料ブログのようにボタンひとつで文字色や文字サイズなどを変えることができ、どのように装飾されるかを見ながら記事を書けます。
ビジュアルモード
テキストモードは、HTMLをタグ打ちして使うモードです。
HTMLがわからなければ、ビジュアルモード。
HTMLやCSSのタグを使って入力していきたいという人はテキストモードを使いましょう。

カテゴリーとタグの設定

記事のカテゴリーを設定します。カテゴリー一覧から選択することもできますが、「+ 新規カテゴリーを追加」で新しいカテゴリーを作ることもできます。

toukou_cat

タグを設定します。複数設定したい場合は「WordPress,使い方」のように「,」で区切るか「WordPress」【追加】、「使い方」【追加】とタグを1つ入れて追加ボタンを押すか「enter」キーでも追加できます。
タグは大文字・小文字で別タグと認識されてしまうので、不必要にタグを増やさないためには「よく使われているタグから選択」でタグを選ぶといいですよ。
toukou_tag

公開をしましょう

公開① 下書きとして保存
編集中の投稿を一時保存できます。
② プレビュー
別ウィンドウが開き、表示を確認できます。
③ ステータス
「下書き」と「レビュー待ち」が選べます。レビュー待ちは、ユーザー権限が【寄稿者】【購読者】の場合、公開することができません。記事は作成して、権限がある人に公開してもらうのを待っている状態のときに使用します。
④ 公開状態
「公開」「パスワード保護」「非表示」があります。
「公開」は記事を公開します。【この投稿を先頭に固定表示】にチェックを入れると、新しい記事を投稿したとしてもこの記事が常に先頭に表示されるようになります。

「パスワード保護」をクリックするとパスワードを入力するところが出てきます。
pw_hogo
ここに入れたパスワードを入力しないと記事が見られないようになります。
toukou_pw_hogo
「非公開」はそのまま非公開ですね。
⑤ リビジョン
リビジョンはWordPressが自動保存をしてくれている履歴を表示できます。ブラウザが落ちてしまったり、保存でエラーが出てしまったときにすごく助けられてます。
⑥ 公開日時
すぐに公開したい場合はそのままでもいいですが、ここで公開日時を予約することができます。

設定ができたら公開します。

タグ:

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページTOPへ